2020年04月14日(火) 法人営業成功に向けての営業ノウハウ  講師: 釣見駿(株式会社CLANE取締役)

みなさんは、法人営業についてどのようなイメージを持っていますでしょうか?
この文章を読んだ方は30秒ほど考えてみてください。

考えていただけましたか?

皆さんの持っているイメージは
「企業で多くの人に囲まれつつ、自分で用意したパワーポイントのプレゼンを用意して、実際に多くの人前で話すこと」といった形でしょうか? おそらくそれぞれの人が様々なイメージを持っており、明確にはイメージしづらいでしょう。

何より法人営業については受けた経験も、行った経験もない人がほとんどなので、そういったイメージがつかないのは仕方がないことでしょう。

法人に対しての営業は私たちからすると少しかけ離れているものであるという認識を持つ人もいるのででゃないでしょうか

しかしながら、法人営業は会社を経営する経営者にとって、もしくは、企業から業務を委託するフリーランスにとって、資金力のある企業との提携をしていくことは、自分自身の事業拡大を目指していく必要不可欠なスキルです。

それでは、個人営業と法人営業にはどういった違いが存在するのでしょうか?また、法人営業において重要な要素はどういったものでしょうか?

本日はそういった「法人営業」について、株式会社CLANEで役員をされており、法人営業を経験されている釣見駿さんにお話ししていただきます。

将来経営者になり、多数の企業を相手にして事業拡大を目指している方。
法人営業の概略を理解したい方はぜひお越しください。